SuzKen  スズケン

2010年シンガーソングライターSuzKenとしての活動を開始。ギターの弾き語りのライブを活動の軸とする。

2010年12月、6人編成で臨んだ「月見ル君想フ」でのワンマンライブを皮切りに、様々なメンバーとのバンド編成でのライブを行っている。そして2012年5月22日には待望のMotion Blue Yokohamaでのワンマンライブを成功させた。

その後はストリングスを交えたバンド編成でのライブを進行中。代官山「山羊に聞く?」や「Motion Blue」, 渋谷「JZ Brat」目黒「Blues Alley」など。今までに10回のワンマンライブを成功させてきた。

独創的な楽曲、躍動感のあるリズム、それに乗る日本語歌詞が魅力。スチールパン奏者、青木賢三とのユニット「青太郎」でも活動中。また「SKA SKA CLUB」や「Afro Begue」などでベーシストとしての活動も並行して行なっている。

2012年2月SuzKen Trio『NUDE』リリース。2012年5月SuzKen『ふわふわり』リリース。2015年6月青太郎『バザール』リリース。